12 LGBTカウンセラーとして始動する

私がセクシャルマイノリティ(性的少数者)で悩んでいるの方のために、最もやりたいと思っていることは、カウンセリング。苦しみ、悩みを共感し、どうすれば自分らしく生きていけるかを、一緒に考えて行きたいと思っています。やりたいことでもあると同時に、当事者である私がやるべき、それは使命だと思っています。

現代、国や自治体が行っている電話相談をはじめ、カウンセリングサービスは様々なところで受けることができますが、こと、LGBTを専門に行っているカウンセリング、さらに、当事者の方が自身の経験を元に行っているカウンセリングは、まだまだ少ないのが現状です。そして、カウンセリングというと、何やら小難しそう?料金も高額で受けにくい?という敷居の高さという問題点もあるのだろうと感じます。

私は今、LGBTに関する様々な支援サービスや機関についてリサーチすると共に、以前より興味のあったカウンセラーについて必要な勉強をしています。近々、実際にLGBTカウンセラーとして、悩んでいる方と関わっていきたいという思いの一心で。

カウンセリングを通して、誰かの人生の一部に携わることができたなら、それは、私にとってきっと、やりがいのある、素晴らしい体験であるし、また、色んな方の人生や悩み、思いを知ることは、人生の学びにもなるだろうと、感じています。

只今、絶賛、準備中であります。近々、始動して行きたいと思います。このブログにて、お知らせをさせていただきます。※2021年2月現在、LGBTの取り組みに関して、何をやっていくか検討中です。ブログで発信をさせていただきますので、お待ちください。

Follow me!